【放置投資】毎日投資がマイナス益に!アメリカ株価下落はどこまで続く?

【放置投資】毎日投資がマイナス益に!アメリカ株価下落はどこまで続く?
【放置投資】毎日投資がマイナス益に!アメリカ株価下落はどこまで続く?

8月堅調だったアメリカ株式市場ですが、9月に入り下落が続いています。私の毎日積立のポートフォリオもアメリカメインなので、遂にマイナス益に突入しました。

Left Caption
アイカ
こういう時期もありますね。

アメリカ株式市場の9月以降の不調はいつまで続くのでしょうか。「長期・分散・積立」の放置投資の場合はこういった時期もあります。

あまり気にせず、手数料の安い優良な投資信託に投資をしておきましょう!

2020年9月13日放置投資の状況
2020年9月13日放置投資の状況

堅調だった8月のS&P500とナスダック

8月から始めた放置投資「毎日投資」ですが、ずっと堅調に推移していたものの、9月に入り一気にマイナス益になりました。

8月はS&P500やナスダックが堅調でしたので順調に推移していたのですが、その9月に入り利確が入ったのか大きな下げを見せています。

放置投資を始めるタイミングとしては、悪くなかったのですが、サッと切り上げるのがNYダウが29,000を超えた時だったのかもしれません。

株価指標で見えてくるアメリカ株式市場の現状

インデックス投資を積立投資する上で欠かせないのが、各指標のチェックです。今回毎日投資に使用しているのが、主にアメリカ株式なので「S&P500」「ナスダック総合指数」「ダウ平均株価」を見てみましょう!

S&P500指数

2020年9月11日S&P500指数

S&P500は米国ETFでもVOOで、私が最も投資をしている指数になります。

コロナショック後しっかりと右肩上がりの推移を見せていますね。過去最高値も更新しており順調に推移していたのですが、ハイテク株の一部銘柄に引っ張られた感があり安定感の欠けた状態になっていたのかと思います。

9月以降下落が続いていますが、まだ高水準で推移していますね。

ナスダック総合指数

2020年9月11日ナスダック総合指数
2020年9月11日ナスダック総合指数

ナスダックは特にハイテク株式が多く組み込まれているので、下落幅が大きいですね。コロナショック後大きく値を上げてイチ早く最高値を更新しましたが、過熱感があり現在は株価を落としています。

ダウ平均株価

2020年9月11日ダウ平均株価
2020年9月11日ダウ平均株価

ダウ平均株価はS&P500、ナスダック総合指数に比べて下げ幅が小さくなっています。消費財や金融などコロナショック後に大きく値を上げた株価に頼っていない為かと思います。

逆に言えば、コロナショック後のハイテク株に全力投資をしておいて、9月の過熱感で売り逃げた方は大きな利益を得たことかと思います。

Left Caption
アイカ
私は放置投資なので、寝過ごして売り逃げも失敗しズルズル…QQQは売るべきでしたね。

逆に言えば、この売り逃げた資産がハイテク株以外の金融や消費財、不動産などの成熟セクターに資産が動けば面白いことになりそうですね。

大統領選挙までは無理のない価格で積立

2020年11月3日火曜日。アメリカ大統領選挙があります。2020年9月13日の時点ではバイデン氏が有利と報道されていますね。

バイデン氏が勝利すると株価が一時下落すると予測されています。それはバイデン氏の政策に「法人税の引き上げ」があるからです。長期的に見れば社会保障を手厚くするなど株価に好影響を与えそうですが、一時は下がるという見込みが高いです。

外交面でも多国間外交により、特定国やスコールのような外交にはならないと見られているようです。

個人的にはトランプ氏出ないと他国に遅れを取るのではと懸念はありますが、今回の大統領選挙は分かりません。

Left Caption
アイカ
日本人にもアメリカ大統領選挙の選挙権が欲しいですね。

大統領選挙までは無理ない範囲で積立、選挙の動きに合わせて大きく投資。

私は米国ETFメインですが、こちらは完全に放置しています。年4回の配当金ももらえるので投資資金として置いておく予定です。

毎日積み立て投資は大統領選挙までは無理なく1日7銘柄500円〜2,000円を投資します。

大統領選挙で大きく値を下げたら、10,000円単位で投資をする予定です。
値をあげるようでしたら、5,000円ほどかなと考えています。

Left Caption
アイカ
基本的に逆張り思考なので、下がった時に大きく買うようにしています。

米国大統領選挙口コミ

まとめ

コロナショックの影響が落ち着きつつあります。S&P500やナスダックの過熱感も見直されてきた印象にあります。目下のイベントとしては米国大統領選挙が大きな起点になると考えています。

今は無理のない範囲で積立投資をしておき、米国大統領選挙で大きく張るかを決めたいと思います。その後、ワクチン開発が上手く行き、各セクターで株価が大きく上昇することを祈っています。

Left Caption
アイカ
ブログランキングに参加しました♪
応援クリック頂けると、励みになります。宜しくお願い致します!