放置投資

放置投資家の美山アイカの【放置投資術】ブログです。

【FIREを目指す】28歳女性1人暮らし投資家の資産額完全公開!女の資産運用

約8分
【FIREを目指す】28歳女性1人暮らし投資家の資産額完全公開!女の資産運用

アイカ先輩、最近FIREってよく言ってますね。

うん、私はFIREしないといけない立場だと思うの。

FIREとは

経済的に自立し、早期リタイアを実現する「読み方はFIRE(ファイア:Financial Independence, Retire Early)」を目指す方が多くなっています。

その背景には、投資だけでなく、ブログやYoutubeを始めとするSNSの普及で収入を得る方法が増えたことも要員の1つでは無いでしょうか。

どうしてFIREしたいの?

では、なぜ皆FIREをしたがるのでしょうか。それは人生において人それぞれ。

  • 自分のしたいことをする時間を多く取りたい。
  • 実家の家業を継ぎたいが、それだけでは収入が足りない。
  • 地元に帰って暮らしたいが、今の収入では足りない。
  • 老後は世界を巡ってみたい。
  • 今の職場が合わないが、転職しても上手くいく気がしない。

会社に所属する期間を短くして、自由な時間を取りたいということですね。

理由は本当にたくさんあると思います。

私の場合は健康に不安があるからです。早くに精神的な神経痛を患っており、座っているのも辛い状態でいつまでもお仕事を続けられる自信がありません。早めに資産を貯めて、FIREを目指したいと考えています。

今日はそんな私の現在の資産、ポートフォリオ、現金資産などをご紹介します。FIREに必要な金額も試算してみますので、同じようにFIREを目指す方に少しでも参考になれば幸いです。

FIREを目指す28歳女性美山アイカの金融資産

今日は赤裸々に語っていきましょう!

私の働く賞味期限は40歳くらいだと思ってるの。なので、それまでにFIREしたいのが本音。現実味があるか計算してみましょう!

金融資産

金融資産資産額
現金8,534,434円
日本株4,879,000円
米国株16,893,815円
投資信託2,352,600円
iDeCo594,912円
積立保険639,259円
仮想通貨290,104円
合計34,184,124円

十分すごいと思いますが。28歳女性の平均貯蓄額を見てみましょう。

28歳女性1人暮らしの貯蓄額の平均値は300万円と言われています。平均値は一部の人が引き上げるので、中央値を参考にすることが多いです。中央値は80〜110万円に落ち着きます。

※参考:Mayonez

中央値とは:データを大きい順に並べた時の中央の値。中位数ともいう。データの件数が偶数の場合は、中央の2つの値の平均値を中央値とする。

中央値 | 日経リサーチ

いや、もう。先輩の資産は嫌味レベルになってますけど、大丈夫ですか?

後で見ると分かるけど。私の場合は大きな健康被害があるからね。一概に嫌味にはならないの。
健康は本当にお金で買えない。これは大事だよ。
今の仕事を辞めたらもう次の仕事は無いから収入が0になっちゃうの。

世間的には比較的大きな資産を築いているわけですが、年間の医療費は10万円を軽く越えてきます。今後も増えてくることを考えると、今のうちに早く資産を増やしておきたくなりますね。

では、具体的にFIREをするのに必要な金額とはいくらになるのでしょうか。1億円?2億円?3億円?

実はここにも参考となる指標があるのです。

FIREをするのに必要な資産

FIREとは元々比較的少ない資産でリタイアに踏み切ります。人によっては、億単位の資産は必要ない可能性もあります。

FIREの発祥地

アメリカです。資産運用のYoutubeを見ていると、アメリカ人の老後と日本人の老後の比較を動画で見たことは無いでしょうか?

ありますね!アメリカ人はワインを飲みながら、日本人はバイトをしている姿…あれは辛いですね。

あれは極端な広告だけど、日本の年金社会が少子高齢化で崩れると似たような事にもなる可能性はあるよ。早いうちに安全な資産運用で老後資金を用意したいね。

FIREの目安

アメリカでは、ギリギリ生活できるレベルに節約しての「年間支出の25倍」が目安と言われています。
※75歳〜100歳までの支出

この数値だと、年齢によっては億単位は必要ないかもしれません。

若者だけに注目されがちなFIREですが、意外とこの計算だとどんな年齢の人もFIREを狙えることが分かりますね。逆に言えば引退して仕事をしなければFIREとも言い換えられますね。早期に定義はないので。

私の場合だと40歳FIREと考えると、55倍になるね。

ここで私の医療費や保険料が足枷になってくるの。一概に今金融資産が多いからといって、FIREできる。ゆとりある生活ができるとは限りません。

なるほど。ある意味若い頃に自由にお金が使えなくなって…人生楽しいですか?

あんまり欲が無いから大丈夫だよ…。

FIREを目指す美山アイカの場合

さて、それでは早速私の場合のFIRE計算をしてみましょう!

年間支出額

必要項目年間支出額
iDeCo230,000円
保険350,000円
病院代100,000円
食費360,000円
交際費240,000円
家賃840,000円
光熱費144,000円
電話代23,760円
美容費(衣服・消耗品 等)200,000円
合計2,487,760円

切り詰めて年間2,487,760円

美容費高く無いですか?

…一応諦めてないし、仕事もあるから。

現在の状況から結婚、子供などの経費は計算外としています。

FIRE開始の期間と必要試算

必要資産は(年間支出)×年数で計算できることになるので

開始期間FIRE期間必要資産現在の資産との差額
40歳60年149,265,600円115,081,476円
50歳50年124,388,000円90,203,876円
60歳40年99,510,400円65,326,276円

…全然足りないですね。

そうなの。これだけ見ると全然足りないの。

FIREも良いけど健康に長く働けることも大事!

健康被害を考えて40歳の場合

ここから40歳まで働くとして、12年間。年間150万円貯金+年間配当金50万円を足したとしたら、24,000,000円が上乗せされます。それでも40歳時点では91,081,476円足りない事になってしまいますね。

健康に被害がなく60歳まで働けたとしたら

ここから60歳まで働くとして、32年間。年間150万円+配当金50万円を貯金したとしたら、64,000,000円が上乗せされます。その場合、1,326,276円が不足金になります。値上がり益と投資複利の効果を考えると、かなり現実的になりましたね。

健康で長く働くって大事なんですね。

そういうことなの。この年間貯金額150万円もね、健康ならできるけど働けなくなったら上乗せできないお金だからね。

【私、美山アイカのFIRE結論です】

  • なるべく無理のない働き方を選び、FIRE開始期間を遅らせる。
  • 積極的にリスク資産を増やし配当金と複利の効果を得る。
  • 健康は第一優先すべき事項。

といったところですね。

FIREを目指す美山アイカの現在のポートフォリオ

ここで簡単に私のポートフォリオのご紹介です。メインは米国株式ですが、日本個別株や、投資信託、仮想通貨(ビットコイン)など、幅広く投資しています。

日本株

日本株_美山アイカ(2021年6月)

日本個別株は通信株をメインに高配当株+Zホールディングスです。唯一損失を出しているZホールディングスは、2020年にLINEと統合して話題になった企業ですね。個人的にはいつか上がると信じているので、ホールドです。

高配当株はいかに底値付近で買えるかで後のゆとりが変わってくるので、なるべく大きな下落で一気に買い増したいですね。

米国株

あまりにも銘柄が多いので、こちらは直近でご紹介したブログ記事のリンクとさせて頂きます。

口座もNISAと特定口座を活用していて、米国ETFがメインです。当サイト「放置投資」でも銘柄をご紹介しているので、気になったETFはぜひ検索してみてくださいね♪

投資信託

投資信託_美山アイカ(2021年6月)

投資信託は王道なものが多いです。FOY(「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2020」)に選ばれた銘柄も多く組み込んでしますが、基本は毎日500円〜1,000円の少額投資で分散投資をしています。

最近は少しサボり気味ですが、高値過ぎるなと思った時は止めてしまいます。

毎日投資と言えるのかな….

ハイブリッド毎日投資だから

!?

iDeCo

iDeCO_美山アイカ(2021年6月)

iDeCoは王道ですね。楽天VTI(楽天・全米株式インデックス・ファンド)楽天VT(楽天・全世界株式インデックス・ファンド)を毎月23,000円積み立てています。

この2つのファンドはアメリカ2位の資産運用額を誇るバンガード社の人気ETF「VTI」と「VT」を買っているのと同じ意味なので、安心ですね。

年間配当金

美山アイカ年間配当金(2021年6月)

年間配当金は税引前で647,820円です。NISA口座も使っているので、詳しく計算しませんが約500,000円ですね。

高配当株は米国にゴロゴロ転がっていますので、探してみると面白いです。中には配当り10%を超える商品もありますが、中身や運用方針をしっかりと確認して買うようにしましょう!

まとめ

なかなかFIREって難しいんですね。私の周りにはFIRE以前に証券口座も作っていない人が多いです。

まずはそこからだね。お金に対して知識を得つつ、実行もしてみる。私も大概運用には失敗してきたし。

この記事を書いている人

放置投資家米国ETF・国内株式・投資信託美山アイカ
米国個別株・米国ETF・国内個別株・投資信託に投資するブロガーです。
運用額3000万円
運用利回り20%

無理な投資はしない。自己資本を第一に。
リスクの低い投資で資産形成を目指しています。
ぜひ、一緒に投資を勉強しましょう!

Twitter積極参加中。
ぜひ、絡んでくださいね。
Follow :

コメントはこちらから

*

CAPTCHA